インプラントの種類

インプラントの種類

インプラント(人工歯根)とは、『入れ歯』や『ブリッジ』に代わる治療法として開発された最新式の治療方法です。
歯が抜けた所に人工の歯根を入れる事によって、自然に近いより良い美しい歯を取り戻す事ができ、おいしく食事をする事が出来ます。
健康と美容のためにインプラント治療を考えてみましょう。

 

インプラントの種類 について

今、全世界で50各社から様々なインプラントが発売されています。
現在主流となっているインプラントの素材として

+ チタン系
+ チタン+ハイドロキシアパタイトコーティング(HA)

に分けられます。
従来はチタン系で、骨と結合するのに3~6ヶ月位かかっていましたが、チタン+ハイドロキシアパタイトコーティング(HA)を使う事により1~2ヶ月で骨結合するようになりました。

←上の部分(外に出る部分)チタン
←下の部分(骨の中に入っている部分 )
チタンにハイドロキシアパタイトコーティングがなされている。